「整備・事始め」その4

リアショック取付も完了して、いよいよ今日で整備完了のはず。

ってか完了です。

リアアクスル周りは、片持ち車両の肝です。
しっかりグリスアップしてあげないと、すぐに駄々をこねます。
特に、アクスル脱着はヒーターで炙りながら、
ベアリングとの隙間を確保しないといけないので大変です。
ハンマーで殴るという暴挙に出ると、すぐに芯がずれます。
そうなったら治りませんの、要注意ですね。


今回、前後サスのOHから、各部にグリスアップをして来た訳ですが、
マシンがバラバラ状態のガレージは相当狭いです。
で、整備中の部品や工具をついつい床置きすると、
思わぬアクシデントが起こりうるんです。

幸い今回も何もありませんでしたが、やはり不健全なので、
多少なりとも4Sしながら作業できる環境にしたいと思い
ツール&パーツワゴンを作ってみました。


ホームセンターで売ってるパイプ棚です。
狭いガレージにはちょうど良いサイズです。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック